白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計した「山の上ホテル」で池波正太郎も食べた?「かき揚天丼」

<<   作成日時 : 2009/11/04 07:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
写真上は 神田駿河台にある名門ホテル「山の上ホテル」です。 アメリカ生まれの建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(1880〜1964年)が設計したアール・デコ調のクラシカルな建物で1937年に建てられました。 戦後 GHQにより接収され宿舎として使われていた時に“Hill Top”という愛称で呼ばれたので「山の上ホテル」というホテル名になっています。

かつて出版社が密集していた神田に近いことから 作家の滞在や缶詰によく使われたので「文人の宿」とも言われています。 よく滞在した作家としては 川端康成 三島由紀夫 池波正太郎 松本清張、吉行淳之介 山口瞳などが知られています。

アメリカ生まれの建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計し日本に残した建物についは 私のブログ過去記事 ウィリアム・メレル・ヴォーリズが日本に残した建築とクラブハリエ・バウムクーヘン の中で「代表建築として 明治学院大学礼拝堂(1916年) 軽井沢ユニオン教会(1918年) 同志社大学啓明館(1920年) 神戸女学院大学文学館(1933年)などがある」と書きましたが 「山の上ホテル」も代表作の一つです。

山の上ホテル本館1階に「てんぷらと和食 山の上」というレストランがあり 池波正太郎など多くの作家や文化人が「てんぷら」料理を絶賛したと言われています。 

過日 JR御茶ノ水駅近くに行く用事があったので 久しぶりに「てんぷらと和食 山の上」に寄り昼食に「かき揚げ天丼」を食べましたが 期待を裏切らぬ美味しさでした。 料金は\3180なので 年金生活者の私としては予算オーバーでしたが・・・・・
画像

山の上ホテル本館の正面

画像

レストラン「てんぷらと和食 山の上」の「かき揚げ天丼」

画像

店のカウンター

画像

「てんぷらと和食 山の上」の入口

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヴォーリズは終戦直後近衛さんの依頼で、マッカーサーの側近に天皇を戦犯にしないよう天皇に人間宣言の段取りをする等努力されたことを我々は忘れてはならないと思います。また同じアメリカ人建築家で東京女子大等のチャペルを設計したアントニン・レーモンドが戦争中アメリカに帰り日本家屋を効率的に焼き払うためだと思われますが焼夷弾の改良に協力したのに比べるとその違いに驚かされます。レーモンドがナチスを日本と同等に考えること自体おかしいと私は思うのですが。
春月
2011/02/07 09:25
春月さま
コメントを有難うございます。 アントニン・レーモンドのことは 初めて知りました。
白象
2011/02/07 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計した「山の上ホテル」で池波正太郎も食べた?「かき揚天丼」 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる