白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐武田家ゆかりの史跡「武田八幡宮」と「願成寺」を韮崎大村美術館からの帰路に訪ねる

<<   作成日時 : 2016/10/17 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
甲斐武田家ゆかりの史跡「武田八幡宮」と「願成寺」を訪ねました。 韮崎大村美術館を訪ねた際に 開館の経緯を説明したパンフレットに「武田家ゆかりの武田八幡宮や願成寺、白山城址などの史跡も訪ねてほしい」という大村智博士の言葉が書かれていたので 美術館からの帰路に寄ってみたものです。

ノーベル医学・生理学賞を受賞した大村智博士の故郷は山梨県神山町(現在の韮崎市)で 実家隣接地に建てた韮崎大村美術館は これらの史跡近くにあり 博士が子供の頃に史跡で遊んだそうです。

上掲写真の「武田八幡宮」は武田信玄(1521〜1573年)の先祖にあたる武田信義(1128〜1186年)が もともとこの地にあった武田八幡宮を甲斐武田氏の氏神として再建したもので 1582年 織田信長の甲州征伐に際して、武田勝頼の妻が夫の武運を祈って祈願文を捧げています。

武田信義は 武田信玄・勝頼に繋がる甲斐武田氏の初代当主であり 東国では 一時 源頼朝、武田信義、源義仲の三者が武家の棟梁として並立したそうです。

「願成寺」は 武田信義の菩提寺で 信義の寄進した本尊・木造阿弥陀如来像(重要文化財)が安置されており 本山境内に武田氏系図の説明板がありました。

「白山城址」は 武田信義が要害として築城した白山城の城跡で 武田八幡宮の裏地を20分ほど歩いた場所にありますが 「熊に注意」という警告が貼られていたので 断念しました。

韮崎大村美術館のまわりには 甲斐武田氏にまつわる史跡が色々とあるので 韮崎大村美術館に行く機会があれば 寄り道をして訪ねてみてください。
画像

武田八幡宮の鳥居と参道

画像

武田八幡宮本殿

画像

本殿

画像

本殿賽銭箱横の「祝大村博士ノーベル賞受賞」

画像

本殿

画像

願成寺の入口

画像

武田家家臣招魂の碑

画像

武田信義公御廟所の案内

画像

武田信義公御廟所

画像

武田信義公御廟所

画像

武田氏系図

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甲斐武田家ゆかりの史跡「武田八幡宮」と「願成寺」を韮崎大村美術館からの帰路に訪ねる 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる