白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京スカイツリー展望台に初めて上り雲一つない富士山を撮る

<<   作成日時 : 2017/01/26 07:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
上掲の写真は 初めて訪ねた東京スカイツリーの展望台から撮った富士山です。 好天に恵まれた冬の朝10時頃に撮ったので 雲一つない富士山を撮れましたが 写真全体に青みがかっているのは 展望台の窓ガラス越しに撮ったからのようです。

2012年5月に完成した東京スカイツリーの見学は 入場前の待ち時間が多いと聞いていたので 敬遠していましたが 後期高齢者としては いつでも行けると敬遠していると見学しないまま ある日 ポック逝ってしまう恐れもあるので 今回 冥途の土産に意を決して訪ねたものです。

高さ634mの東京スカイツリーは 東京都墨田区押上に東部鉄道が総事業費約650億円をかけて建設したもので  施工主 大林組 設計 日建設計です。 地上350mに第1展望台(展望デッキ) 地上450mに第2展望台(展望回廊)があり 大人一人の入場料はそれぞれ2060円と1030円です。

建築上の特色として 東京スカイツリーの形状は 足元が三角形で そこから高くなるにつれ円形となり どの方向からの風に対しても受け流す構造になっています。 また 地震や強風時の揺れに対して 鉄筋コンクリート状の350mの円柱と外周部の鉄筋塔体が五重塔のように分離した制振構造「心柱制振」になっているそうです。

尚 ネットに 東京スカイツリー展望台混雑予想 というのが発表されており 最近では 土日祭日を除き 朝8:00〜10:30の間に訪ねれば 待ち時間なしに展望台に上れます。
画像

デジカメのズームで撮った富士山

画像

富士山手前の緑地は皇居

画像

中央を流れる荒川の奥に筑波山がボンヤリ見える

画像

広角レンズの写真。 右上に富士山 中央を流れる隅田川の左端下に両国国技館が見える

画像

第1展望台(展望デッキ)

画像

第2展望台(展望回廊)のスロープ

画像

第2展望台(展望回廊)からの眺め

画像

東京メトロ「押上駅」に近い4階チケットカウンターの外から撮った東京スカイツリー

画像

商業施設のある東京ソラマチの外で撮った東京スカイツリー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京スカイツリー展望台に初めて上り雲一つない富士山を撮る 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる