白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ大統領との共同記者会見にて安倍首相が発した「Look at me」で露呈した英語能力

<<   作成日時 : 2017/02/19 07:01   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
冒頭の写真は 2月11日の未明(日本時間)にワシントンのホワイトハウスにて開催された日米首脳会談後の共同記者会見です。 この写真を撮る直前に トランプ大統領と安倍首相がトンチンカンな会話を英語でしていたのを聞き 思わず笑ってしまいました。

この写真を撮る際 横を向いていた安倍首相に日本人記者団のカメラマン(複数)が「総理 こちらを向いてください」と言うのを聞いた大統領は「What do they say? (彼らは何と言っているのだ)」と首相に聞きました。 首相が「Look at me」と答えたので 大統領は首相の方を向いてしまい 間違いに気付いた首相は左手の指で慌ててカメラの方を指し示していました。

この珍妙な会話に気付いたのは私だけなのかと思っていたところ 2月9日の毎日新聞朝刊に「二つの同盟の対照」と題する記事の中で同じことを西川恵氏が署名入りで次の如く書いていました。

訪米した安倍晋三首相とトランプ米大統領の初顔合わせをテレビで見ていて、2人のやりとりに笑ってしまった。両首脳が椅子に腰かけて手を握り合うと、2人にカメラの方を見てもらおうと、日本の同行記者団から「総理、こちらを向いてください」と声が上がった。  「彼らは何を言っているのだ」と聞く大統領に、首相はひと呼吸置いて、英語で「Look at me(私を見てください)」と答えた。 「彼らは言っている」という部分を省いたから、手をしっかり握りながら大統領は首相をじっと見つめ、首相はカメラの方を向くという、可愛いチグハグぶりを見せた。

この記事を書いた西川恵氏は「彼らは言っている」という部分を省いたので大統領に誤解を与えたが「Look at me」という英語は誤っていないと首相を庇っています。 しかし同氏は誤っていると思います。 英語には直接話法と間接話法があるので どの話法で答えるかにより英語表現は異なりますが 「彼らは言っている」という部分を省いても省かなくても大統領に短い言葉で誤解を与えぬように伝えるなら「Look at them」と答えるべきだったと思うからです。

ゴルフのスコアと同様に国家機密である安倍首相の英語力が今回の短い英会話で露呈してしまいましたが 実害がない笑い話で済み 良かったです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これって中学レベルですよね、、、、国民が赤面します。
彼を総理にしたことも。(苦笑)
はる
2017/02/21 11:03
はる様
コメントを有難うございます。 西川恵氏の英語能力も露呈しましたね。
白象
2017/02/21 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ大統領との共同記者会見にて安倍首相が発した「Look at me」で露呈した英語能力 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる