白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS オリバー・ストーン監督の映画「スノーデン」を観て米国政府による個人情報監視プログラムの脅威を知る

<<   作成日時 : 2017/02/23 06:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
オリバー・ストーン監督の映画「スノーデン」を観ました。 エドワード・スノーデンという人物については 断片的に知っていましたが この映画を観て 米国政府による個人情報監視プログラムの脅威と内部告発したスノーデンの実像を理解できました。

オリバー・ストーン監督は 『プラトーン』と『7月4日に生まれて』の2作品でアカデミー監督賞を2度受賞し その他の代表作として『ウォール街』『JFK』『ニクソン』『ブッシュ』などアメリカの政治や社会について批判的な映画を多く発表しています。

エドワード・スノーデン(1983年6月生まれ)は 中央情報局 (CIA) とアメリカ国家安全保障局 (NSA) の元局員で NSA局員として、アメリカ政府による個人情報収集活動に関わっています。 米国政府が個人情報を監視してプライバシーやインターネットの自由を脅かしていることを許せないと感じたスノーデンは 2013年6月に香港で英国のガーデアン誌のインタビューに応じ アメリカ国家安全保障局 (NSA) による個人情報収集の手口を告発しています。

NSAによる米国内外の監視プログラムは秘密裏に構築したコードネームPRISMと呼ばれるもので 具体的にはインターネットや携帯電話のネットワークでやりとりされる膨大な情報を様々な方法で傍受・解析するものです。 その協力者として Apple、Microsoft、Google、Yahoo!、Facebook、PalTalk、YouTube、Skype、AOL、などの企業名が挙げられており スノーデンの告発は世界を驚かせました。

NSAは「テロ犯罪防止のためであり乱用はない」という言い訳をしていますが NSAが国内外の人々や組織を大規模かつ無制限に監視する権利はなく NSAの監視目的が国防ではなく世界を支配することにあると知ったスノーデンは 自らの輝かしいキャリアと安定した生活を捨ててまで内部告発に踏み切っており その正義感と勇気に驚きました。

映画の中で NSAの監視システムを利用した例として テロリストの持つ携帯電話やスマホを無人機ドローンが追跡して爆撃・殺害する場面が出てきますが このシステムは悪用される恐れが多分にあります。 また 横田基地に勤務していたスノーデンが マルウェア (malware) という不正かつ有害な意図で作成され動作するソフトウェアを日本のコンピューターシステムに植え込んだという話も出てきますが 日本が米国の同盟国でなくなった場合に 発送電、交通インフラ、金融システムなどを一瞬にしてマヒさせることがいつでも出来るので 生殺与奪を米国の情報機関が握っていることになります。

同様なことは ロシアも可能であり 先の米国大統領選挙でロシアがヒラリー・クリントンの電子メール情報を監視しヒラリー・クリンントン候補を窮地に追い込んでいます。 トランプ新大統領はロシアの仕組んだハニートラップにひっかかったという証拠を握られているいるという噂もあり そうならトランプ新大統領はプーチンに弱みを握られているということになります。

スノーデンは 香港で英国紙「ガーデアン」のインタビューを受けた後に 中南米諸国に亡命の申請をしますが 米国政府の妨害で阻まれ 2014年7月から3年間の期限付き居住権を得てロシアにて生活しています。 今年7月にその期限が過ぎるので プーチン大統領はトランプ大統領と取引してスノーデンを米国に強制送還する恐れもあります。 そうなった場合に トランプ大統領は 強制送還されたスノーデンを愛国者の英雄として評価するのか それもと国益を損ねた裏切り者として処罰するのか 注目されます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリバー・ストーン監督の映画「スノーデン」を観て米国政府による個人情報監視プログラムの脅威を知る 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる