白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマを観てJR彦根駅前の騎馬武者像は「おんな城主・直虎」が守った井伊直政と初めて気付く

<<   作成日時 : 2017/03/08 06:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨年6月に彦根城を訪ねた時に JR彦根駅前に上掲写真の騎馬武者像が建っていました。 愚かな私は この像を 桜田門外の変(1860年)で殺された大老・井伊直弼と誤解しましたが 今年から始まったNHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」を見ていて この像はヒョットして直虎の又従兄弟(またいとこ=はとこ)でかつての許嫁・直親の遺児・井伊直政ではないかと思い調べたところ そのとおりでした。

直虎は 浜名湖北にある遠江・井伊谷の城主・井伊直盛の娘で 直盛に男子が生まれなかったので 直盛の従兄弟にあたる直親を婿養子に迎える予定でしたが 井伊家一族が駿河国と遠江国の戦国大名・今川義元から謀反の疑いをかけられ実現せず 龍潭寺で出家した直虎(次郎法師)は直親の遺児・井伊直政(幼名を虎松)を養子にして今川家から守っています。

今川家滅亡後 井伊谷の城主(領主)となった直虎は直政を徳川家康に出仕させ 関ヶ原の戦いで大手柄を立てた直政は直虎を継いで井伊谷城主となり 直政の死後 直政の次男・井伊直孝が彦根藩を与えられ 新築された彦根城の初代城主になっています。

おんな城主・直虎と井伊直政と彦根城の関係を簡単に整理すると上記の如くなります。 JR彦根駅前に 井伊直政の銅像が建てられたのは このような歴史的な背景からであり 江戸時代末期に井伊直弼が騎馬武者になって戦う時代は終わっていたので JR彦根駅前の騎馬武者像を井伊直弼と誤解した私は愚かでした。

尚 昨年6月に彦根城を訪ねて書いたブログ記事について もし興味あれば 井伊直弼ゆかりの「埋木舎」と「彦根城」を訪ねる を参照ください。
画像
井伊直弼が不遇な青春時代を過ごした質素な彦根の屋敷「埋木舎」

画像

彦根城 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマを観てJR彦根駅前の騎馬武者像は「おんな城主・直虎」が守った井伊直政と初めて気付く 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる