白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 神宮球場のスタンドで生ビールを売るお嬢さんたちの経済学

<<   作成日時 : 2017/04/27 06:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
上掲の写真は 神宮球場のスタンドで生ビールを売るアルバイトのお嬢さんです。 満タンで15kgもある生ビールの入ったタンクを背負って傾斜の急な階段を上り下りするのは たいへんな重労働であり その対価としてどの程度の報酬を貰えるのか興味を持ちました。

球場の関係者(販売センター)に聞いたところ ナイターのスタンドでアルバイトのお嬢さんたちが一杯750円の生ビールを売る報酬は 1杯売るごとに50円の歩合制(成果報酬)で 日当はなく 現在の時期は未だ寒いので平均すると一人の女性が約80杯を売るそうです。

ということは 午後4時半からナイター終了まで4時間働き80杯売るとすると 一日の報酬は4000円(50円×80杯)となり 時給1000円にしかならないので 余り割の合うアルバイトとは言えません。 しかしながら 人気の高いアルバイトなので 年内の募集を既に締め切ったそうです。

一方 球場側の儲け(利益)はどうかと言うと 1杯750円の生ビールの仕入れ原価を200円(実際はもっと安い筈)と想定すると 1杯売る毎に球場は500円(750−50−200=500円)の利益となるので アルバイト女性の1杯50円の報酬と比べかなりボロイ商売です。

美しいお嬢さんが売りにきたので 「今日の目標は?」と聞いたところ「100杯です」というので 応援する為にフェミニストの私は飲みたくもないのに2杯目を買いました。

時給ではなく歩合制の給与なので 売上げを増やす為には 美人の売り子の方が有利であり 採用側はことさら若い美女を集め ミニスカートの制服を着せているようです。 ビールを買うお客さんにはスケベなオヤジも多いので ミニスカートで挑発して売るビジネスモデルは良く出来ていると思いました。

神宮球場のアルバイト女性は歩合制ですが 球場により制度は異なり 東京ドームは日給2000円+歩合です。  夏場になると生ビールはよく売れるので 神宮球場は1杯50円の歩合を下げるようですが 詳しくは聞けませんでした。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神宮球場のスタンドで生ビールを売るお嬢さんたちの経済学 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる