本場(北茨城・磯原温泉・山海館)で堪能した冬の味覚「あんこう鍋」

画像
今回 1泊2日で北茨城に旅行した一番の目的は 本格的な「あんこう鍋」を旬の時期(冬)に本場(北茨城)で食べることでした。

五浦海岸(北茨城市)近辺にある温泉旅館を探し 予約状況をネットで調べたところ 「鮟鱇(あんこう)鍋」のシーズン中なので どこも満員と分かり少し慌てましたが 磯原温泉にある山海館に直接電話したところ ネットでは満員と表示されていたにもかかわらず 何とか予約できました。 

写真上は アンコウ鍋料理が煮えた状態です。 あんこう鍋は 鮟鱇と野菜を肝の味噌スープで煮る鍋料理です。 鮟鱇鍋に似た料理に「どぶ汁」というのがありますが 「どぶ汁」の方はスープが全く入っていない かなりあくの強いもので「あんこう鍋」とは異なるものです。 最近 都市部の店で「どぶ汁」という名前で出しているところもありますが 本物の「どぶ汁」と「アンコウ鍋」のあいだにある料理と考えた方が良いそうです。

山海館の夕食に出されたのは「 あんこう鍋」だけではなく 鮟鱇会席膳お品書き にあるフルコースで 堪能できました。

山海館は磯原海岸が海に突き出た場所(天妃山)にあり 海に面している(写真下)ので 翌日の朝に部屋から見た日の出は見事でした(写真下)。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック