定年退職後の資産運用方法(その2);国債の代わりに千葉県債(年利1.348%)を購入

画像
定年退職後の資産運用として 「安全(元本保証)で利回りの良い」ものを探しましたがリスクとリターンは裏腹の関係にあるので そんな「虫のいい話」は無いに等しいことが分かりました。

6月15日付け私のブログ記事 定年退職後の資産運用方法(その1);オリックス社の社債(利回り年2.27%)を購入 でオリックス社発行の社債を購入したと書きましたが オリックス社が倒産した場合に社債は紙くず同然となるので リスクを分散して資産運用するポートフォリオとして購入額を一定額に留めました。

社債より安全な運用先を考えるならば 銀行の定期預金 個人向け国債 新規発行の公募地方債などしかなく 各金融商品の利回り(年)は以下です。

定期預金(満期1年):     0.70%  中央三井信託銀行
定期預金(満期3年):     0.85%  中央三井信託銀行
個人向け国債(満期10年): 1.00%  日本国政府
個人向け国債(満期5年): 1.22%  日本国政府
公募地方債(満期5年):  1.348% 千葉県発行の公募公債

定期預金の金利は金融機関により異なります。 中央三井信託銀行の金利は都市銀行のものより高めですが 1%未満の利回りでは定年退職後の資産運用として低すぎます。

日本政府の発行する個人向け国債(写真上)は2種類あります。 満期10年の国債は 当初半年間のみ年1%の利率が適用されますが 半年毎に変動します。 途中解約は発行後2年目から可能ですが 解約する場合にはペナルティーとして1年間分の利子が8割減となります。 満期5年の国債は固定金利で途中解約は発行後3年目から可能ですが 解約する場会にはペナルティーとして2年間分の利子が8割減となります。

個人向け国債は定期預金より高金利ですが 満期が5~10年と長く変動金利と固定金利の2種類あるので 購入すべきか判断に迷いました。

そんな時に新光証券から公募地方債(満期5年)として 利回り年1.348%の千葉県債を勧められたので購入することにしました。 利回り年1.348%は国債より高く 日本国政府でなくても千葉県が発行する債券なら安全度が高いと考えたからからです。

私が買った千葉県公募公債は 募集期間が平成20年7月4日~15日で 利払いは年2回です。 利回り年1.348%は固定金利で 途中解約は出来ませんが市場での売買は買い手かあればいつでも可能です。 国債に比べ流通性は低いので 私は途中解約せずに5年間持ち続けるつもりです。

千葉県発行の公募公債(千葉県債)などが存在することについて 勉強不足の私は新光証券から紹介されるまで全く知りませんでした。 千葉県債(満期5年)を今回購入したことが正しい判断であったかどうか良く分かりませんが 定期預金と国債を棄却した結果 安全な運用先として残る選択肢は千葉県債しかありませんでした。

千葉県債の利回り年1.348%は私の目標利回(3%)に達しないので私は不満ですが 運用せずにタンス預金のままにしておくよりは良く ポートフォリオの一貫として千葉県債を入れたのは賢明な判断であったと思うようにしています。

定年退職後の資産運用先として 安全(元本保証)を第1に考え 定期預金 オリックス社債 千葉県債の3つだけでは 全体の利回りが悪く 読者から馬鹿じゃないのかと思われそうなので 名誉回復のため第3弾として外債を加える検討中です。

画像

新規発行の千葉県公募公債の案内パンフレット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

2008年07月26日 10:54
お早うございます。
白象さんの堅実な資産運用を参考にさせて頂いています。物価高で、夏のボーナスを運用に回そうという人が増えたようですが、まだまだ貯蓄の比率が高いようですね。
一年先のことも予測できません。今日一日無事に過ごせれば良しとしています。
2008年07月26日 15:13
空様
私の資産運用は真似ないほうが賢明と思いますヨ。元本保証で利回りの良い金融商品があれば是非教えてください。
親父博士
2009年04月05日 08:29
利回りの比較検討参考になりました。
白象
2009年04月05日 09:32
親父博士さま
コメントを有難うございます。 昨年7月に書いた記事なので今の利回りは少し異なります。

この記事へのトラックバック