浦安に移り住んで27年目の紅葉

画像
浦安に移り住んだのは 東京デイズニーランド開業1年半前の1981年8月であり 早いものでそれから27年も過ぎました。 移ってきた当時 東京に電車で行くには地下鉄東西線「浦安駅」までバスで行くしかなく不便でしたが 1990年3月にJR京葉線が開通し 自宅から歩いて10分の距離にある「新浦安駅」を利用できるようになり とても便利になりました。

27年前は住宅や商業施設も少なく 海面埋立地に草ぼうぼうの空き地が多くありましたが 今では見違えるほど立派な東京のベッドタウンとなり 27年間で浦安市の人口は6万5千人から16万人に増えました。

歴史をひも解くと 浦安は 江戸川が東京湾に流れ込む所にできた三角州で 市内猫 実の豊受神社が保元2年(1157年)の創建と伝わることから それ以前に集落がこの 地に形成されたと考えられます。 長い間 漁業を中心とした寒村で 東京に隣接しながら「陸の孤島」と呼ばれ 交通の著しく不便な所でした。 そんな浦安に転機をもたらしたのが 1940年2月の浦安橋完成で 東京の錦糸町などと東京市営バスが開通し 更に1969年には 地下鉄東西線が開通しました。 船の利用が中心だった浦安へのアクセスに各種交通手段が使えるようになり 海面埋立事業で土地面積が4倍に広がったこともあり 東京に近いベッドタウンとして 都市化が急速に進みました。 

私が浦安に引っ越した前後の時期を簡単に整理すると 以下の如くなります。

  1940年2月  浦安橋の竣工
  1962年     漁民が漁業権を一部放棄
  1964年4月  海面埋立事業開始
  1969年3月  地下鉄東西線の開通
  1971年4月  浦安漁業組合が漁業権を全面放棄  
  1975年11月  第1期埋立事業完了 
  1978年1月  首都高速湾岸線の浦安~新木場間が開通
  1981年3月  第2期埋立事業完了
       4月  浦安市の誕生
       8月  我が家の浦安転入
  1982年4月  首都高速湾岸線が全面開通                  
  1983年4月  東京ディズニーランドがオープン
  1990年3月  JR京葉線の全面開通(東京駅まで)
  2001年9月  東京ディズニーシーがオープン

私が浦安に引っ越した1981年8月は 海面埋立事業の最終部分(第二期埋立)が終わり 浦安町が浦安市になった直後という時期で 移った当初は色々と不便でしたが 地価が高騰する前に引っ越したのは先見の明があった(幸運だった?)と思います。

写真上は 11月13日(木)朝の散歩時に撮ったもので 境川の向こう側に見えるのが若潮公園の紅葉です。 携帯電話のデジカメで浦安の紅葉風景を何枚か撮りましたが 見頃の紅葉を撮るには時期的に未だ早すぎたようです。 

画像

境川の左側に若潮公園。 境川の先に見える赤い橋が今川橋


画像

若潮公園


画像

若潮公園


画像

境川に架かる橋から新浦安駅の方角を撮ったもの


画像

明海大学の裏側。 高層のツインタワーは新浦安駅前にあるエアレジデンス新浦安。


画像

今川2丁目付近



画像

今川2丁目付近


画像

美浜3丁目付近


画像

美浜4丁目交差点


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

へそまがり
2008年11月14日 11:06
白象さん
浦安には新入社員の頃先輩に誘われて釣りに行ったことがあります。当時はのどかな漁港でしたが、写真を拝見して立派な街に変貌している様子がうかがえます。
実は、私も前任地の名古屋から東京に戻った80年に、それ以前に住んでいた鎌ヶ谷のアパートから一軒家に住み替えようと、浦安を候補にしたことがあります。結果は、浦安は埋立地で地盤に問題があるのではないかという素人考えと、4500万円前後という価格が予算的に難があったため、埼玉県の中北部にやってきました。私は父の職業の関係で、佐世保、呉、鎮海(韓国)と海を見て育ちましたが、最近では海のない(山に近い)所もなかなかいいものだと気に入っています。ただし、資産価値には当時より相当の開きがでているでしょうが。
2008年11月14日 11:47
へそまがり様
はぜ釣りは夏の間 今も盛んです。 どこに家を構え住むべきかは 年齢と共に状況が変わるので難しいですネ。
T・O
2010年02月19日 20:42
 白象さま。
 写真楽しみました。懐かしいやら、変わりように驚くやらです。
 私は

白象
2010年02月19日 20:45
T・Oさま
チョット古い記事を覗いていただき有難うございました。
T・O
2010年02月19日 21:05
 失礼しました。再度の書き直しです。
 私は白象さまが移り住まれた年、1981年の夏から83年の夏まで1年を浦安に住みました。高校を卒業後、家出して、今の浦安図書館である空き地で草サッカーを眺めていたのですが、たまたま選手不足で飛び入りを勧められました。それがディズニー等を建設する会社の作業員たちで、彼らの紹介で作業員になり、ホテル・ディズニー・高層住宅などの建設現場で働いたのです。
 寮も浦安でしたが、当時は確かに不便な町でした。
 翌年、大学に進学のため退職し浦安を出ました。
 大学時代にディズニーのシンデレラ城のガラス清掃(高所作業)のバイトで浦安に行った時を除くと、30年ちかく再訪してません。
 貴兄の写真で見知った場所(えらく変化してましたが)を見たとき驚き、コメントさせていただきました。
 1年でしたが、10代の終わりを過ごした場所であり、近く行ってみようと思いました。
 感謝いたします。
白象
2010年02月20日 16:11
T・Oさま
是非近い内に浦安を再訪され その変貌ぶりをご覧いただきたく思います。 浦安の写真については私のホームページhttp://www2u.biglobe.ne.jp/~hakuzou/urayasu.htmにもありますので興味あれば覗いてください。

この記事へのトラックバック