梅の名所ランキング1位の吉野梅郷(青梅市梅の公園)

画像
写真上は 吉野梅郷の中にある「青梅市立梅の公園」です。 2月14日付け日本経済新聞「何でもランキング」に梅の名所ランキング1位となっていたので今週の3月10日(火)に見てきました。

火曜日なので混んでいないだろうと思って出かけましたが 車の駐車場を探すのに苦労しました。 見物客の8割ほどは(お金と時間を持て余した?)オーバー60の様でした。

吉野梅郷はJR青梅線の日向和田駅から二俣尾駅までの多摩川南側 東西4kmに広がる もともと食用の梅農家が多かった地域で 約2万本の梅があります。 その一角にあるのが吉野梅郷のシンボルとなっている「青梅市梅の公園」で 起伏のある山の斜面に約1500本の梅が植えられています。

梅の名所ランキング1位として「青梅市梅の公園」の人気が高いのは 起伏のある斜面にあるので景観が雄大であり立体感のある良い写真が撮れることにある様です。 ハイキング好きには 近くの御岳山に登り 日の出山を経由して梅の公園に下山するルートも人気があります。

ご参考まで 日本経済新聞に載った「何でもランキング」梅の名所ベスト10は 1位から順に以下でした。

1.吉野梅郷(東京都青梅市)
2.湯河原梅林(神奈川県湯河原町)
3.北野天満宮(京都市)
4.南部梅林(和歌山県みなべ町)
5.月ヶ瀬梅渓(奈良市)
6.太宰府天満宮(福岡県太宰府市)
7.偕楽園(水戸市)
8.結城神社(津市)
9.曽我梅林(神奈川県小田原市)
10. 信州伊那梅苑(長野県簔輪町)

上記の順位は人出の多い「混雑ランキング」でもある?ので 見に行かれるなら土日や祭日を避けた方が良さそうです。 以下の写真は全て「青梅市梅の公園」で撮った梅の花ですが 一番下の黄色い花は「山茱萸(さんしゅゆ)」で別名は「秋珊瑚(あきさんご)」 or 「春黄金花(はるこがねばな」です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年03月13日 16:29
はじめまして
梅の花綺麗
春って感じがしますね
7位の偕楽園は、家から近いです
なので何度も行ってます
偕楽園も・・平日でも混んでいます
2009年03月13日 17:22
あやの姫様
コメントを有難うございます。 貴女のブログを覗きましたが楽しい内容ですネ。

この記事へのトラックバック