岩隈投手を弁護し張本勲と対立した江川紹子を「サンデーモーニング」から降ろす理不尽なTBSテレビ

画像
6月18日付け読売新聞(ONLINE)に「張本勲さんと対立?江川紹子さん出演見合わせ」と題する次のような記事が載っていました。

TBS系で日曜日に放送中の情報番組「サンデーモーニング」に出演しているジャーナリストの江川紹子さんが、番組レギュラーの野球解説者・張本勲さんと意見が食い違ったことで、予定されていた20日の放送に出演しないことが、18日分かった。 TBS宣伝部によると、5月23日放送の「御意見番スポーツ」コーナーで、途中降板したプロ野球の楽天・岩隈久志投手に対し、張本さんが喝を入れたところ、江川さんが「えーっ」などと不満を漏らした。 同局は、わだかまりのある状態で2人を共演させる訳にはいかないと判断した。江川さんはコメンテーターとして1か月に1回程度出演しているが、同局は今後、江川さんの出演予定を調整していくという

このような記事が出るきっかけになったのは 江川紹子さんが自分のツイッターで内幕を次のように明かしたからです。

出演予定だった6月20日のサンデーモーニングに出られなくなりました。 5月23日の放送で私の言動について 張本勲氏が立腹し江川を番組に出さないようTBSに求めたためで TBSは張本氏の主張を受け入れ私を出さないと決めました。 7月も同様の理由で出演できません。

私はテレビで放送された場面を見てなく 上記の記事だけでは良く分からないので ビデオを見ることができないかどうか探したところ 江川紹子vs張本勲---サンデーモーニング-10年05月23日(日) と題するビデオがインターネットに載っていました。

ビデオを見たところ 「3対3の同点だった巨人戦7回で岩隈投手が降りたのは 精神面に問題がある。 8回と9回という一番苦しい時に避けることが多いが これではチームの士気も下がる」と張本氏が渇(カツ)を入れたのに対して 江川紹子さんは「そんなことは本人に聞いてみないと分からない。 長いペナントレースに無理をして出られなくなっては困るし 無責任な男ではない」と岩隈投手を弁護していました。

ごく普通のよくある応酬で 両者の言い分それぞれに「もっとも」な点があると思いながらビデオを面白く見ましたが 立腹した張本氏が江川紹子さんを番組から降ろすように申し入れTBSが受け入れたと知り驚きました。 恐らくTBSは「張本か江川のどちらかを選ぶように」と張本氏から脅され 視聴率を考えて 江川紹子さんを「サンデーモーニング」から降ろすことにしたのではないでしょうか?

「偏らない公正な番組」をモットーにするメディアの雄TBSテレビが このような脅しに屈するのは嘆かわしいことです。

オウム真理教・麻原彰晃の脅しにも屈しなかった江川紹子さんが 張本勲氏の脅しに屈したTBSテレビに対して 今後どのような戦いを展開していくのか私は注目しています。

尚 TBSは昨年の3月8日に同じ「サンデーモーニング」で問題発言した佐高信氏を番組から降ろしています。 この時は 佐高信氏に非がありましたが 今回の江川紹子さんには非がないと思います。 佐高信氏の問題発言について興味あれば 私の別記事 TBSテレビ番組「サンデーモーニング」が謝罪した佐高信の問題発言とは? をご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

hm
2010年06月22日 08:56
世に「野球バカ」という言い方があります。野球だけしか知らない、世の中で通用しない非常識な人間にはなるな、という戒めとして、また、わたしは野球のこと以外は何にも知らないですから、と謙遜する言葉として。張本氏が素人に反駁されたからと言って、本当にTBSに圧力をかけたすればそれは、、、、?。それを受けたとするTBSは、確かにオオムのころからおかしくなっています。筑紫哲也氏のTBSに対する怒りの声が、よみのくにから聞こえてくるような気がします。
白象
2010年06月22日 12:59
hmさま
「それを受けたとするTBSは、確かにオオムのころからおかしくなっています」というご指摘はズボシですね。
hm
2010年06月23日 19:46
<蛇足> どうやらこの一件にはオチまでついているようです。「言論を弾圧したTBS報道局」と題して2度とり上げた『きっこのブログ』によれば、「事実」(岩隈降板の理由)は、玄人の張本氏“独断”の方が間違っており、素人の江川氏の推論の方が正しかった、ということです。
白象
2010年06月23日 21:26
hmさま
『きっこのブログ』を読みました。 どうもトンチンカンだったのは張本さんの方だったようですね。

この記事へのトラックバック