小涌谷の「千条(ちすじ)の滝」は箱根観光の穴場としてお勧めです

画像
箱根観光というと 芦ノ湖遊覧 箱根ロープウェイ 大涌谷 駒ヶ岳ロープウェイ 箱根湿生花園 芦ノ湖スカイラインの三国峠など ベタな場所しか思い浮かびませんが 過日 箱根の強羅温泉にて1泊した際に 写真上の「千条の滝」の存在を初めて知り訪ねてみました。

「千条の滝」は 観光客にほとんど知られていませんが 小涌谷にある蓬莱苑脇の“千条の滝通り”に入り 坂を降りきって右折し 旅館「千条」の前を通り過ぎ 100m位先の路上駐車場から歩いて5分ほどの所にあります。

鷹巣山麓から流れ出る蛇骨川の上流にあり、滝の高さ3m程、横幅20m程の小さな滝ですが、深い緑に包まれたとても静かな所にあり 苔蒸した岩肌からいく条もの清流が流れ出るとても美しい滝です。

小涌谷近くに行く機会があれば 箱根観光の穴場として 「千条の滝」を 是非 訪ねてみてください。

小涌谷から次の目的地・大涌谷を訪ねたところ 湯けむりの上がる後方に 緑色のとんがり帽子のような異様な形をした山「冠ケ岳」が目に付きました。
画像

大涌谷から見える標高1412mの「冠ケ岳」 

この山は 今から3100年ほど前に 箱根で最高峰の神山(標高1438)が噴火して山体が崩れ 地下から押し上げられたマグマが火口内の溶岩円頂丘を突き破って 溶岩尖頭「冠ケ岳」を形成したものです。

私は これまで 箱根で一番高い山は 金時山(標高1213m)と思っていましたが 正しくは 高い順に 神山(1438m) 冠ケ岳(1412m) 駒ヶ岳(1357m)ということを 今回 大涌谷を訪ねて初めて知りました。

いつの日か 大涌谷駐車場(標高1044m)→冠ケ岳(1412m)→神山(1438m)→駒ヶ岳(1357m)→(駒ヶ岳ロープウェイ)→箱根園(720m)というルートを歩いてみたく思いますが impossible dreamかも知れません。 
画像

千条の滝

画像

千条の滝は蛇骨川となって流れる

画像

大涌谷に近い箱根ロープウェイ

画像

大涌谷から見える冠ケ岳

画像

大涌谷から見える冠ケ岳

画像

箱根関所から出る芦ノ湖遊覧船

画像

元箱根の箱根神社鳥居

画像

芦ノ湖の海賊船

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック