このブログ「白象の気まぐれコラム」へホームページから移って今年は9年目となります

画像
明けましておめでとうございます。 ここ数年 毎年の年賀状に富士山の写真を載せていますが 今年は本栖湖にて撮ったものにしました。

この写真は 昨年11月11日に撮ったもので 詳しくは別記事 千円札の富士山」と同じ構図の写真を撮るために本栖湖北西岸から標高差200mの中之倉峠へ登る を参照ください。

早いもので このブログ 白象の気まぐれコラム を書き始めてから 今年3月で9年目に入ります。 その間に 飽きも懲りもせずに約1100の記事を書き載せました。

私は このブログを書き始める前に 1998年12月から ホームページ作成をワープロ感覚で という自分のホームページを立ち上げていますので インターネット上に自分の駄文を載せ始めてから通算で16年にもなります。

自分のホームページを立ち上げた当時 未だGoogleなどのロボット型検索エンジンは存在してなかったので ホームページのアクセス数を増やすには YAHOO! JAPANのディレトリー型検索エンジンの該当カテゴリーに登録して貰うことが必須であり ヤフーに登録して貰えるよう頑張ったことが 今となって懐かしく思い出されます。  

しかし ヤフーのディレクトリー型検索エンジンが全盛だった時代は 2000年8月にロボット型検索エンジンと呼ばれるGoogleの登場で終わり それからは YAHOO! JAPANのディレトリー型検索エンジンに登録して貰えなくても Googleで誰でも検索してアクセス出来るようになり 状況が一変しました。

BIGLOBEウェブリブログなどのブログやミクシィ(mixi)・フェイスブック(Facebook)などのソーシャル・ネットワークキング・サービス(SNS)が登場しブームとなったのは 2004年からであり ホームページが廃(すた)れブログやSNSが隆盛となった最大の原因は Googleなどのロボット型検索エンジンが登場したことでした。

ブログとSNS(ミクシィやフェイスブック)の違いは 一般的に ブログがオープン・コミュニティ・サービスであるのに対して SNSは会員限定のクローズド・コミュニティ・サービスであることです。 Closed Community Serviceであるならば mixiとFacebookのコンテンツをGoogleで検索できない筈ですが Facebookについては 個人名(実名)のプロフィールを含め検索可能なので 注意が必要です。

久しぶりに自分のホームページ ホームページ作成をワープロ感覚で を覗き この16年間で インターネットの世界がホームページからブログやSNSに様変わりした時代の変遷について 感慨を新たにしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sirouto
2015年01月01日 10:19
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
白象
2015年01月01日 10:41
sirouto様
今年も宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック