パソコンをスマホでWi-Fiに接続し光回線(NTTフレッツ光)契約を解約して節約できないか?

画像
自宅に泊まった息子がノートパソコンをスマホに繋ぎ光回線(NTTフレッツ光)を使わずにインターネットを利用していました。 その効能について息子に聞かなかったので 調べてみたところ この方法は スマホのデサリング(tethering)機能を使ってパソコンをWi-Fiに接続しインターネットを利用するもので 次のような説明がありました。

移動中や外出先など インターネット接続環境がない場所でも スマホのテザリング機能を使いスマホをパソコンやノートパソコンに繋ぎパソコンでインターネットを利用できる。 自宅のパソコンでインターネットを利用する場合 光回線(NTTフレッツ光)と繋ぐのが一般的だが 外出先などで光回線を利用できないような環境でも スマホのデザリング機能でWi-FIと接続しインターネットを利用できる。 但し注意すべきこととして スマホは携帯会社との契約で1ヶ月に利用可能なデータ容量に制限が設定されており これを超えるとスマホと繋いだパソコンのデータ通信速度が極端に遅くなるという問題がある。 通信量の少ないニュースサイトの閲覧やメールの利用くらいなら問題ないが YouTubeなどの動画を視聴したり大容量のファイルをダウンロードしたりすると通信料の制限を超える恐れが多い。

自宅のパソコンをスマホと繋ぎインターネットを閲覧できるなら 有料の固定回線(NTTフレッツ光)契約を解約し料金を節約できるので パソコンとスマホの両方を使う多くの人が光回線の契約を解除して騒ぎになると思いましたが 騒ぎになっていません。 

結論として スマホのデザリング機能を使うのは 実用的でなく 外出先などに限られます。 私の場合 ブログ記事をプロバイダーにアップロード出来なくなるので スマホのデザリング機能を利用できません。 従い ガラケーをスマホに買い替えないつもりです。 

上掲の図は FUJITSUの スマホがあればパソコンがインターネットに繋がる に掲載されているテザリング(tethering)の説明図です。 尚 “tethering”という英語は“つなぎとめる”という意味です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

hms
2016年10月20日 13:04
流行ならビッコでも引け」という貧乏人のスマホ依存症、データ保存や自動更新で自分の通信量(お金)を使われている事を知らない?
スマホでよく写真を撮る知り合いが、スマホの通信量10ギガで契約をしていて、1日で3ギガ減ったと言う。
最近では、「クラウド」と呼ぶ、データを自分のパソコンなく、インターネット上のサーバーに保存するサービスを利用させられているが、通信量定額で無い人は、この自分で使う通信量より「クラウド」と呼ぶ、データ保存で無駄な通信料金を払わされている。
勿体ない、「クラウド」のデータ保存や自動更新を止めよう。
私は、自動更新も止めているが、不具合を感じない。
白象
2016年10月20日 14:23
hmsさま
スマホの通信料についてコメントを有難うございます。

この記事へのトラックバック