テーマ:浦安

45年ぶりの記録的な大雪となった浦安の雪景色

都心で27cm降り積もった2月8日(土)の大雪は 30cm積もった1969年3月以来 45年ぶりの記録的な積雪となりました。 私の住む浦安市内の降雪量は定かでありませんが 千葉市内の降雪量33cmは 1966年からの観測記録を更新するものです。 2月9日(日)の午前中に自宅前の雪掻きを済ませ 午後から自宅付近の雪景色を撮りに出かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦安市郷土博物館にて昭和27年頃の人情味あふれる漁師町「浦安」を体感

写真上は 浦安市中央図書館に隣接してある浦安市郷土博物館の屋外展示場で 昭和27年頃の漁師町「浦安」にあったであろう風呂屋 天ぷら屋 三軒長屋 魚屋 豆腐屋 たばこ屋 船宿 漁師の家 海苔製造場 井戸 共同便所 べか舟などが再現されています。  屋外展示場とは別に 屋内展示場もあり 浦安の歴史が「魚介類の宝庫・浦安」「オカのく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「青べか物語」の著者・山本周五郎が下宿した浦安の釣船宿「吉野家」周辺を散策する

浦安に移り住んで30年になる私ですが 山本周五郎著「青べか物語」を初めて読みました。 この本は 大正15年の春から昭和4年の春まで 当時23歳から26歳まで浦安で暮らした山本周五郎が その時の体験を基に書いた小説で 昭和35年に刊行されたものです。 「青べか」とは 青ペンキで塗られた「ベカ舟」のことで 「ベカ舟」は 中央の帆桁に小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦安に移り住んで27年目の紅葉

浦安に移り住んだのは 東京デイズニーランド開業1年半前の1981年8月であり 早いものでそれから27年も過ぎました。 移ってきた当時 東京に電車で行くには地下鉄東西線「浦安駅」までバスで行くしかなく不便でしたが 1990年3月にJR京葉線が開通し 自宅から歩いて10分の距離にある「新浦安駅」を利用できるようになり とても便利になりました…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

浦安三社祭の女神輿

写真上は 「浦安三社祭」の女御神輿です。 浦安三社祭とは 浦安市内にある三つの旧村の氏神を合同でまつる大祭で 4年に1度開催されています。 今年の浦安3社祭は 6月13日(金)の宵から15日(日)までの3日間開催され 上の写真は14日(土)朝の散歩途中に遭遇したので撮りました。 三社祭の3社とは 「豊受神社(猫実地区)」「清瀧神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more