テーマ:徳川家光

徳川家光の日光霊廟「大猷院」にて家光の生母は江でなく乳母・福(後の春日局)という説を想う

このブログ記事はコロナウィル感染騒ぎの前に書き溜めたものなので 誤解なきように! 上掲の写真は 日光の世界遺産に登録されている徳川三代将軍・家光の霊廟・大猷院(たいゆういん)で 後方に仁王門が見えます。 徳川将軍家の墓は 日光の東照宮に初代・家康 大猷院に3代・家光 東京の谷中霊園に15代・慶喜 他の将軍は寛永寺または増上寺にありま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平成の大修理で創建時の輝きを取り戻した日光東照宮の「陽明門」を訪ねる

平成の大修理を終えピカピカに生まれ変わった日光東照宮の陽明門(上掲の写真)を訪ねました。 陽明門の修理は 日光東照宮の「平成の大修理」の目玉として、2013年7月から4年間かけて行われたもので 専門技術者約30人が携わり 江戸時代から受け継がれる伝統技術を駆使して500体を超える極彩色の彫刻や純白の瑚粉塗りの柱、黒漆塗りの屋根などを蘇ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳川三代将軍・家光の生母は乳母・春日局(福)とする福田千鶴の論証に共感

福田千鶴著「春日局」(ミネルヴァ書房)を読みました。 この本の中で 著者は「徳川三代将軍・家光の生母は乳母・春日局(福)である」という論証(傍証を積み上げた推論)をしています。 徳川家の正史では 長男の夭折後に 二代将軍・秀忠と正室・江が次男・家光と三男・忠長を生んだことになっており 両親は出来のいい三男を可愛がり 次の将軍にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKテレビ「江~姫たちの戦国」には登場しない第2代将軍・徳川秀忠の隠し子・会津藩祖保科正之のこと

1月9日(日)からNHKテレビの大河ドラマ「江~姫たちの戦国」が始まりました。 とても好評だった「篤姫」と同じ田淵久美子さんによる原作と脚本なので 見応えのある内容になるのではと期待しています。 主人公・江(ごう)は 織田信長の妹・市が浅井長政との間で儲けた三人娘の三番目で 長女・淀が豊臣秀吉 次女・初が京極高次と結婚する中で 江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more