テーマ:旅行

安曇野にある日本アルプスの総鎮守「穂高神社」を訪ねる

写真上は 安曇野市の「大王わさび農場」付近から撮った北アルプスの山々で 正面に見えるのが常念岳(標高2857m)です。 栂池高原に行く途中で安曇野にて1泊した時に撮りました。 安曇野を訪ねるのは初めてでしたが 私が訪ねた丁度同じ時期に 吉永小百合が貸し自転車に乗って安曇野の観光スポットを訪ねるJR「大人の休日倶楽部」のテレビ広告が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西丹沢の「酒水の滝」と「丹沢湖(丸子ダム)」へ日帰りドライブ

新緑の西丹沢・山北町まで往復240kmの日帰りドライブをしました。 自宅(浦安市)から東名高速道路「大井松田IC」で降り →酒水の滝→道の駅「山北」→三保ダム→丹沢湖記念館→千代の沢園地の如く回り帰宅しましたが なかなか爽快なドライブでした。 酒匂川の支流、滝沢川から流れ落ちる「洒水の滝」(写真上)は 日本の滝百選に選ばれているだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一早咲きの梅を見に「熱海梅園」へ

日本一早咲きの梅が静岡県熱海市梅園町にある「熱海梅園」(写真上)で満開というので見てきました。 入園無料の園内にある460本の梅のうち 半数以上が早咲きの品種だそうで 見に行った日はウィークデイでしたが 駐車場が満車になるほど大勢の見物客でした。 園内の川が湿気をもたらすので開花が早く「日本一早咲きの梅」として珍重されているそ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

富士山を撮る場所として人気の高い河口湖・大石公園

元旦のブログ写真に何を載せるべきか チョット迷いましたが 河口湖・大石公園で撮った富士山(写真上)にしました。 富士山を撮る人気の高い場所として 色々とあるようですが 河口湖畔の北側に位置する大石公園は テレビなどで紹介されることが多いので 良く知られています。  年末に河口湖と山中湖をそれぞれ車で一周したことについて 先の記事に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

河口湖畔の冨士御室浅間神社と山中湖畔の東京大学山中寮

「浅間神社」という名の付く神社は 富士山を御神体とし富士山の噴火を鎮める浅間大神を主祭神とした神社で 日本全国に1300余りあるそうです。 写真上の冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)は 河口湖を一周するドライブ中に偶々目に留まったので 寄ってみたものです。 浅間神社の総本宮である富士山本宮浅間神社は 富士山の南側に位置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「屏風ヶ浦」の絶景を見るなら銚子マリーナ海浜緑地公園へ

写真上は 銚子マリーナ海浜緑地公園から見た「屏風ヶ浦」です。 買ったばかりの新型プリウスの試乗を兼ねて 自宅(浦安)から東関東費自動車道の潮来ICを経由して「屏風ヶ浦」に直行しましたが 途中の休息(トイレタイム)を含めて片道2時間の快適なドライブでした。 屏風ヶ浦は 千葉県銚子市名洗町から飯岡町刑部岬まで海岸線に連なる長さ10km…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊豆・松崎にある江戸時代の庄屋屋敷を改装した「大沢温泉ホテル」と伊豆最古の小学校「岩科学校」

天城高原の紅葉を楽しんだ後は 西伊豆・松崎の町から東に向った山中の渓流・那賀川に沿ってある大沢温泉ホテルに1泊しました。 天正10年(1580年)に武田家が滅亡し 武田勝頼の武将であったが依田一族が落ちのび永住したのがこの地(奥伊豆・大沢)で 江戸時代に一族の庄屋(名主)屋敷であったものを昭和36年(1961年)に改装したのが現在の大沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中津川(神奈川県愛川町)の河原で孫二人と水遊び

田代運動公園(神奈川県愛川町)の近くにあって 宮ヶ瀬ダム下を流れる中津川(写真上)の河原でのバーベキューに息子夫婦から誘われたので 肉と野菜を持って参加しました。 広大な河川敷には パーキング場とトイレが完備しており 多くの人たちがキャンピングなどをして休日を楽しんでいました。 孫二人(5歳と3歳)と川の中に入りましたが 水の透明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロープウェイ終着駅・天神平を起点にして登った谷川岳(標高1977m)

写真上は双耳峰を持つ谷川岳で 山頂の左側に見えるピークが「トマの耳(1963m)」 右側に見えるのが「オキの耳(1977m)」です。 8月23日(日曜)に 自宅(浦安)からプリウスで関越自動車道を経由して谷川ロープウェイ乗り場まで行き(片道202km) ロープウェイの終着駅「天神平」を起点にして歩き始め谷川岳山頂をめざしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JTBとH.I.Sのどちらを「中国・大連3泊4日パッケージツアー」に選ぶべきか?

7月初旬に中国の大連と旅順(203高地)を3泊4日で旅行(1名のみの申込み)したいと思い ルックJTBとエイチ・アイ・エス(H.I.S)のパンフレットを取り寄せ どちらを選ぶべきか検討しました。 写真上は H.I.S モナ新浦安営業所の店内です。 大連と旅順を急に訪ねる気になったのは 大連で仕事をしている小・中・高で一緒だった友人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜開港150周年記念「横浜浮世絵展」と山手地区(旧外国人居留地)に保存されている外国人住宅

横浜高島屋にて6月2日まで開催されている写真上の横浜開港150周年記念「横浜浮世絵展」を見てきました。 「横浜浮世絵」は 幕末から明治初期にかけて横浜の町と外国人を書いた錦絵(版画)で 「開化絵」と呼ばれることもあります。 1953年6月 ペリーの率いる黒船(軍艦)4隻が浦賀に来航し開国と通商を求めたことから 1959年(安政6年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大山(標高1252m)初登頂と落語「大山詣り」

写真上は 大山(神奈川県)の頂上に立つ標識です。 過日 ケーブルカーを利用せずに麓(ふもと)から3時間かけて頂上(標高1252m)まで登りましたが きつい登りが多く結構たいへんでした。 新宿駅から小田急線に乗り伊勢原駅で下車し バスで登山口(大山ケーブル駅)まで行き 登山口→女坂→阿夫利神社下社→ヤビツ峠分岐→頂上(阿夫利神社本社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東名高速道路料金(土日祝日)が東京から一律\1,000でなく\1,750なのは何故か?

高速道路料金値下げの恩典を利用して 去る4月26日(日曜)に東名高速道路の東京IC~清水IC間をドライブしてみました。 \1,000払えば乗り放題と単純に理解していましたが ETCを利用して支払った額は\1,750でした。  何故そうなのか不可解なので調べたところ 土日祝日の高速道路料金が1,000円で乗り放題となる対象は「大都市…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尾白川渓谷~蓼科高原へ1泊2日のドライブ旅行

蓼科温泉に1泊するドライブの途中で「尾白川渓谷」に寄ってみました。 写真上は 尾白川渓谷のある白州町で4月7日に撮った南アルプスの山々で 愛車プリウスをバックに甲斐駒ケ岳(標高2966m)がキレイに見えました。 尾白川は甲斐駒ケ岳を源流とした清流で 尾白川渓谷のある白州町には 名水を利用して「サントリー白州蒸留所」と「サントリーウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江ノ島と江ノ電沿線の散策

先のブログで江ノ島で食べた「生シラス丼」 を取りあげたので このブログでは江ノ島とローカル線・江ノ島電鉄(江ノ電)沿線で撮った風景を載せます。 江ノ島大橋(弁天橋)を渡ると江島神社のある「江ノ島」で 島の頂上には「江ノ島展望灯台」があります。 江島神社とは島内に点在する辺津宮 中津宮 奥津宮の総称で 1450年前から海の神として信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕張メッセにある千葉県立幕張海浜公園「幕張の浜」

JR京葉線「海浜幕張駅」近くにある千葉県免許センターで免許更新を済ました後で 幕張メッセの中を通り 海岸まで歩いてみました。 先のブログで書いた運転免許証の色が軽微な違反2回によりゴールド(5年)からブルー(3年)に更新された心の傷?を癒すためです。 国際展示場や千葉マリーンスタジアムのある幕張メッセには 東京モーターショウや買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山頂(標高599m)から見えた富士山

息子夫婦が孫二人を連れて高尾山に登るというので加わりました。 好転に恵まれ 頂上から富士山(写真上)を眺めることが出来ました。 朝6時に自宅を出て 新宿駅経由 集合場所である京王線「高尾山口」駅に着いたのは8:15 a.m.でした。 そこからケーブルカーで高尾山駅(海抜472m)まで行き 孫二人の歩くペースに合わせながら1号路を通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丸東京が出店している「グラントウキョウノースタワー」ビル18階からの眺め

写真上は 東京駅八重洲口にある地上43階(高さ204.9m)のビル「グラントウキョウノースタワー」です。 2007年10月に完成し 地上13階までが大丸東京 地上14から上はオフィスとなっています。 グラントウキョウノースタワーの建築主は 東日本旅客鉄道(株)、三井不動産(株)、国際観光会館の3社です。 今後は 鉄道会館ビル(旧大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の京都で9寺を巡拝

先のブログ記事 京都(三尾と洛北)の紅葉めぐり で紅葉の写真を載せましたが このブログでは 神護寺 西明寺 高山寺 仁和寺 曼殊院 園光寺 詩仙堂 金福寺 東本願寺の順にお参りした京都9寺の写真を載せます。 9寺を選んで巡拝した理由は特になく 紅葉を見るために探した宿がたまたま高雄山・神護寺に近い「もみじ家別館」になったので 初日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都(三尾と洛北)の紅葉めぐり

紅葉を見に1泊2日で京都に行ってきました。 紅葉を見に京都のどこへ行くのか決めぬまま 11月初めになって11月末の修学院離宮見学と宿を予約しようとしたら 11月中は既に満員で予約を取れない状況にあると知り 慌てると共に自分の迂闊さに腹が立ちました。 空いている宿を色々と探したところ 11月26日の1晩だけ高雄の神護寺に近い「もみじ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

古民家の屋外博物館「川崎市立・日本民家園」

小田急線「向ヶ丘遊園駅」近くにある川崎市立日本民家園(写真上)に孫二人を連れて行ってきました。 車で行ったので 生田緑地の東駐車場を利用しました。  日本民家園は 急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に 昭和42年に開園した古民家の屋外博物館で 日本各地にあった20数軒の代表的な民家が展示されています。 入口にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居の一般参観コースを申請し宮殿などを見学

写真上は皇居内の宮殿です。 江戸城天守閣跡のある皇居東御苑(皇居東地区)は 申請せずに月曜と金曜以外なら誰でも自由に参観(但し9:00~16:30の間)できますが 宮殿などのある皇居西地区は 事前申請することにより「一般参観コース」として見ることが出来る(平日に限り午前10:00と午後1:00からの2回)ということなので 先日 申請し行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宮ヶ瀬ダム(神奈川県)の観光放流

写真上は 宮ヶ瀬ダムの観光放流です。 毎週水曜日と毎月第2日曜日の午前11時と午後2時に 観光目的で放流するというので見てきました。 ダムの放流は堰き止められたダムの水量を調整する目的で通常は行いますが 観光放流は観光客に見せるために各回6分間のみ放水(毎秒30㎥ 30トン)するものです。 宮ヶ瀬ダムは 平成12年1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海汽船「さるびあ丸」による東京湾内一周の運行実験クルーズに参加

東海汽船「さるびあ丸」による東京湾内一周クルーズの募集があったので参加してみました。 9月16日の朝 10:00に竹芝桟橋を出て千葉港中央埠頭と横浜港大桟橋に寄り16:10に竹芝桟橋に戻るクルーズで 定員1200の予約席が早々に満席となりました。 東京湾内を一周する今回のクルーズは 東京湾の観光開発を目指した運行実験として行われた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王のシンボル「お釜」の火口沿いを歩いて半周

蔵王温泉に一泊した翌日(9月3日)は 蔵王苅田山山頂(1758m)までバスで行き 写真上の 「お釜」の火口に沿って「馬の背」をほぼ半周歩きました。 歩いたルートは 蔵王苅田山山頂→五色岳(1672m)の「お釜」→避難小屋→蔵王ロープウェイ山頂駅です。  現役の時は 専ら車を利用して旅行していましたが 大人の休日ジパング会員として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形県の山寺・立石寺と蔵王温泉にて過ごした大人の休日(ジパング)

写真上は 松尾芭蕉の名句「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」で知られる山寺(正式名称は宝珠山立石寺)です。 8月31日付け私のブログ JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」の難解な割引料金体系 の中で 東京~山形~山寺の往復切符を購入したと書きましたが 9月2日に先ず山寺を訪ねました。 山寺(立石寺)の歴史は古く 貞観2年(860年)に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

毎日新聞本社ビル(パレスサイドビルディング)屋上から眺めた皇居の絶景

写真上は 毎日新聞本社のあるパレスサイドビルディング屋上から撮った皇居です。 真下に見えるのが平川門で 大手町のビル群が皇居の向こう側に見えます。 8月21日(木)朝のNHKテレビ「生活ホットモーニング」を偶々見ていたら 丸の内周辺を案内する番組の中で パレスサイドビルデイング屋上から皇居を覗くことが出来ると紹介していました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」の難解な割引料金体系

現役の時は 専ら車を運転して旅行しましたが ガソリンの高騰もあり 今後はJRを利用する機会も増えるだろうと思い 退職を機に JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」に夫婦で初めて加入しました。 「大人の休日倶楽部ジバング」を利用して蔵王温泉に1泊2日で行くことにし 東京駅~山形駅~山寺駅の往復切符を新浦安駅にある「びゅうプラザ」で申込みま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

冨士桜高原別荘地(山梨県南都留郡鳴沢村)で見た富士山と富士山本宮浅間神社(静岡県富士宮市)

山梨県南都留郡鳴沢村にある友人の別荘(丸紅冨士桜別荘地内)に招いていただいたので 1泊2日で行ってきました。 写真上は 別荘近くの標高1200mに位置する「全国育樹祭記念広場」から撮った富士山です。 全国育樹祭記念広場は 皇太子殿下をお迎えして平成2年10月に開催された第14回全国育樹祭の会場跡地を整備した芝生広場です。 天気は余…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武田信玄の菩提寺・恵林寺(山梨県甲府市塩山)の快川和尚と武田信玄公訓言

7月6日付け私のブログ 武田神社と積翠寺温泉(山梨県甲府市)にて武田信玄を想うで積翠寺温泉に1泊したことを書きました。 写真上は帰路に寄った武田信玄の菩提寺・乾徳山恵林寺(山梨県甲府市塩山)にある武田信玄夫妻の墓です。 恵林寺(えりんじ)は臨済宗の寺で 1330年に夢窓国師により創建されました。  恵林寺三門の柱(写真下)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more