テーマ:趣味

帝政ロシアの貴族が狼狩りの猟犬として飼ったノーブルな大型犬「ボルゾイ」

写真上は 「ロシアン・ウルフハウンド」とも呼ばれ、帝政ロシアの貴族が狼狩りの猟犬として飼育した大型犬「ボルゾイ」です。 浦安市内を流れる見明川沿いの桜を見ながら散歩中に 驚くほど大型でノーブルな姿をした見慣れぬ犬に出くわしたので 犬の種類を飼い主に聞き「ボルゾイ」と初めて知りました。 ボルゾイは 13世紀頃からロシア各地で獣猟に用…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アカデミー賞6冠の映画「ハート・ロッカー」が伝えたかったのは「戦争は麻薬みたいなもの」ということ!?

作品・監督・脚本賞などアカデミー賞の6冠に輝く映画「ハート・ロッカー The Hurt Locker」を有楽町にあるTOHOシネマズ・スカラ座にて見てきました。 女性として初の監督賞を受賞したキャサリン・ビグローと3冠を得た「アバーター」のジェームス・キャメンロン監督とは元夫婦であり 元夫婦による監督賞対決としても話題を呼びました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココ・シャネルの全盛期を扱ったフランス映画「シャネル&ストラヴィンスキー」

伝説のデザイナーとして知られるココ・シャネルの前半生を扱ったフランス映画「ココ・アヴァン・シャネル」(オドレイ・トトゥ主演)とアメリカ映画「ココ・シャネル」(シャリー・マックレーン主演)を昨年末に見た私の感想を 過去記事 CHANEL創業者ココ・シャネルの前半生を描いたフランス映画とアメリカ映画を見比べると・・・に書きました。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本百名山の中で一番低い名峰・筑波山(標高877m)をロープウェイで登る

写真上は 筑波山ロープウェイ「つつじヶ丘駅」に車で向う途中に撮ったもので 双峰の形をした山頂の左側が男体山(標高871m) 右側が女体山(標高877m)です。 女体山山頂までは 筑波山ロープウェイ「女体山駅」で降り 歩いて5分ほどでした。 女体山頂から男体山山頂まで約1時間かけ歩いて往復してから 再びロープウェイに乗り「つつじヶ丘…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三菱財閥の岩崎弥之助(2代目)と小弥太(4代目)が収集した古美術品を展示している静嘉堂文庫美術館

静嘉堂文庫美術館(写真上)にて開催された「華麗なる貴族文化の遺宝・唐三彩と古代のやきもの」という展覧会を見てきました。 この展覧会では 三菱小弥太が主に収集した中国古代の焼き物(唐三彩)が展示されており 興味深いものでした。 静嘉堂文庫は 岩崎彌之助(1851-1908 三菱財閥2代目社長)と小彌太(1879—194…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーガン大統領夫人(ナンシー)の観た歌舞伎18番「勧進帳」

「歌舞伎よもやま話」と題するみずほ証券(株)主催の講演会が新浦安ブライトンホテルにて開かれたので出席しました。 2時間半の講演内容は 歌舞伎に関する歴史 約束事 構成 演出 現代に生きる歌舞伎言葉 エピソードなど多岐に渡るもので 歌舞伎全般についての基礎知識を得るのに良い機会となりました。 自分の得意芸のことを 「おはこ」と言い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最新バージョンのWebブラウザ「Internet Explorer 8」を試してみたら・・・・

ウィンドウズに標準装備されているウェブ・ブラウザー「インテーネット・エクスプローラー」の最新版(IE8)が公開されたので マイクロソフトの該当サイトから無料でダウンロードしインストールしてみました。  従来のバージョン(IE7)と比べ 最新バージョンIE8には新機能として「アクセラレーター」「ウェブスライス」「検索候補」などが加わ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

映画「スラムドッグ・ミリオネア」のキーワードは聖書からの表現“it is written”

映画「スラムドッグ$ミリオネア」をTOHOシネマズシャンテ(日比谷)にて見ましたが 今年のアカデミー賞で作品・監督賞など8部門を独占しただけあって 期待を裏切らぬ面白さでした。  映画の概要は「インド・ムンバイ(昔のボンベイ)のスラムで育ちほとんど教育も受けていない青年(ジャマール)が 四択で賞金が倍々になっていくテレビ番組「クイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

失われた古き良きアメリカの誇りをフォード車名 Gran Torinoで表した映画「グラン・トリノ」

クリント・イーストウッド監督・主演の映画「グラン・トリノ(GRAN TORINO)」をシネマイクピアリで見ました。 前作の映画「チェンジリング」 に続く最新作として評判がとても良いので見たのですが 無類の面白さでした。 映画の題名となった「グラン・トリノ」とは 1972年から1976年に生産されたフォードの名車で 映画の概要は次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ映画「卒業」のキーワードは“You will never be young again”

アカデミー監督賞を受賞したアメリカ映画「卒業(The Graduate)」を最初に見たのは私が未だ独身だった1968年で 米国トヨタのニューヨーク事務所に出向中でした。 今回 NHK衛星テレビで放映されたものを改めて見て 40年前の(夢も希望もあった頃の?)自分を思い出し 感慨深いものがありました。  映画のストーリーは 大学を優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オムロン歩数計(万歩計)ユーザー登録会員の歩数ランキング

私は写真上の歩数計(万歩計)を2006年5月に購入し毎日のウォーキング(散歩)歩数を把握しています。 機種はオムロン社製ヘルスカウンター・HJ-710IT Walking styleで 価格は約5000円でした。 歩いたデータをパソコンに取り込み オムロン社のインターネット専用サイトに送信することにより ユーザー登録した他の歩数計…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「ゴッドファーザー」に見るアメリカの人種差別

フランシス・フォード・コッポラ監督の映画「ゴッドファーザー」(写真上)が製作されたのは PartⅠが1972年 PartⅡが1974年 PartⅢが1990年です。 NHK衛星放送TVで放映された映画「ゴッドファーザー」のPartⅠ~Ⅲを録画し 全編9時間半を初めて通して見てみました。 「ゴッドファーザー」とは カトリック教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボーブリッジを歩いて往復する東京レインボーウォークに参加

お台場海浜公園(港区)を起点にしてレインボーブリッジを往復し潮風公園(品川区)までの7kmを歩く東京都主催の「東京レインボーウォーク」(写真上)に参加しました。 3月1日に開催されたこのイベントは 2016年夏季オリンピック招致の機運を盛り上げるのが狙いで 東京湾に架かるレインボーブリッジの高速道路部分を朝8時から昼12時まで閉鎖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリント・イーストウッド監督の映画「チェンジリング」のChangelingとは「取り替え子」のこと

クリント・イーストウッド監督の新作映画「チェンジリング」を見てきました。 日経の映画評で五つ星が付されており クリント・イーストウッド監督の映画なら面白いに違いないと思ったからです。 映画の題名「チェンジリング=Changeling」という英語を知らなかったので英和辞典で調べたところ 「神隠しの取り替え子」「さらった子の代わりに妖…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

200万画素数(2M)の画像サイズに設定して撮るならデジカメの画素数に1000万はいらない?

「デジカメに1000万画素はいらない」という写真上の本を読みました。 著者・たくきよしみつ氏が朝日新聞be紙上に連載した記事を加筆して昨年10月に講談社現代新書として発刊したものです。 フィルムカメラの「フィルム」に相当するものとして小型デジカメには「CCD(映像素子)」と呼ばれるものが内蔵されており 私のデジカメ(カシオのEXI…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ダブルでブレない」新型デジカメの新機能と下丸子のマンション26階から撮った富士山と夜景

写真上の富士山は 大田区下丸子にあるマンション(ザ・リバープレイス)26階からデジカメの望遠ズームを使い撮ったものです。 三脚を使っていないのに「手ぶれ」が余り目立たずに撮れているのは デジカメに搭載されている「手ブレ補正機能」の効果と思います。 手ブレ補正付き最新式の新型デジカメカメラ(カシオのEXILIM EX-Z300)を発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市川市大町公園の紅葉と球形サボテン「しゅうとめの椅子」

自宅近くにある市川市大町公園の「もみじ山」が 毎年 紅葉の時期に限り一般公開されています。 今年も11月22日~12月7日の間 公開されるというので11月30日に見てきました。 市川市大町公園には 市川市動植物園、水生植物園(池)、バラ園、自然観察園、鑑賞植物園、フィ-ルドアスレチックなどがあり 市民の憩いの場となっています。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古民家の屋外博物館「川崎市立・日本民家園」

小田急線「向ヶ丘遊園駅」近くにある川崎市立日本民家園(写真上)に孫二人を連れて行ってきました。 車で行ったので 生田緑地の東駐車場を利用しました。  日本民家園は 急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に 昭和42年に開園した古民家の屋外博物館で 日本各地にあった20数軒の代表的な民家が展示されています。 入口にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界的なジャズピアニスト・秋吉敏子の「ロング・イエロー・ロード」

ニューヨーク在住の世界的なジャズピアニスト・秋吉敏子のコンサートが浦安市文化会館であるというので10月22日に聞いてきました。 秋吉敏子は 現在78歳ですが 歳を感じさせない力強い演奏でした。 代表作 Long Yellow Roadなど13曲を演奏する合間に 秋吉敏子自身が歩んだ「長い黄色い道」についての話があり とても興味深い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

皇居の一般参観コースを申請し宮殿などを見学

写真上は皇居内の宮殿です。 江戸城天守閣跡のある皇居東御苑(皇居東地区)は 申請せずに月曜と金曜以外なら誰でも自由に参観(但し9:00~16:30の間)できますが 宮殿などのある皇居西地区は 事前申請することにより「一般参観コース」として見ることが出来る(平日に限り午前10:00と午後1:00からの2回)ということなので 先日 申請し行…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アール・デコの館(旧・朝香宮邸)の特別公開

写真上は 「アール・デコの館」として知られる旧・朝香宮邸(港区白金台)です。 普段は東京都庭園美術館として使用されていますが 同美術館の25周年を記念して 朝香宮邸の室内装飾を 10月1日~13日の間 一般公開するというので見に行ってきました。 朝香宮(朝香宮鳩彦王 1887-1981)は 明治天皇の第8皇女と結婚された方で 19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦安市中央公民館文化祭での浦安吹奏楽団教室演奏会

写真上は 浦安市中央公民館文化祭の一貫として10月5日(日)に開催された浦安吹奏楽教室の演奏会です。 近くに住む友人が出演するというので 行ってきました。 浦安吹奏楽団教室は 20年前に元N響ファゴット奏者の菅原氏と中央公民館吉田館長が公民館の主催事業としてスタートした浦安で初めての音楽団体です。  その後 諸般の事情により 公民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅くて重いWindows XPを高速化する究極の裏ワザ?

ウィンドウズ XPには 使えば使うほど起動(Windows XPの起動)と動作(アプリケーションの起動)が遅くなるという困った問題があります。 私のパソコンも「遅い」「重い」という点で例外ではなく Windows XPを起動させるのに5分30秒もかかっていたので 改善策として次の3つを実施しました。 1マニュアル本「Windows…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ウィルスバスターの契約更新と2009年版へのバージョンアップ

トレンドマイクロ社のセキュリティソフト「ウィルスバスター」の契約を更に1年間更新すると共に ウィルスバスター2009年版にバージョンアップしました。  バージョンアップは ウィルスバスターのホームページ  から2009年バージョンをダウンロードして行いましたが 若干のトラブルがありました。 新バージョンをインストールする前に イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形県の山寺・立石寺と蔵王温泉にて過ごした大人の休日(ジパング)

写真上は 松尾芭蕉の名句「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」で知られる山寺(正式名称は宝珠山立石寺)です。 8月31日付け私のブログ JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」の難解な割引料金体系 の中で 東京~山形~山寺の往復切符を購入したと書きましたが 9月2日に先ず山寺を訪ねました。 山寺(立石寺)の歴史は古く 貞観2年(860年)に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松方恭子編「妻におくった九十九枚の絵葉書~伊藤愿の滞欧日録」を読み感動

写真上の本「妻におくった九十九枚の絵葉書~伊藤愿の滞欧日録」を 編者である松方恭子さんから思いがけず送っていただき とても嬉しく思いました。 松方恭子さんは 私が米国トヨタのニューヨーク事務所に1967年9月から1年間勤務していた時の上司、松方富士雄氏の夫人で ご夫妻には公私ともに大変お世話になりました。 「妻におくった九十九枚の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アナログ式ソーラー電波腕時計を買ってみました

12年間使用したスイス製の腕時計の調子が悪くなったので修理に出したところ 分解掃除に\13,000も要するというので 最新式のアナログ式ソーラー電波腕時計に買い替えました。  退職した後で超正確なソーラー電波腕時計を買う必要は 最早ないのですが カタログを見ていたら段々と良い(高い!)ものが欲しくなり 写真上のセイコー・BRIGH…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トヨタ自動車の工販合併(1982年)と小石川後楽園から見える東京本社ビル

トヨタ自動車の東京本社に用事があったので 久しぶりに隣接する東京都立・小石川後楽園(文京区後楽)に寄ってみました。  小石川後楽園は 徳川御三家の一つ水戸徳川家二代藩主・徳川光圀(水戸黄門)が 江戸の上屋敷の庭園(様式は回遊式築山泉水庭)として江戸時代初期に完成したもので 古くからの中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初めての尾瀬旅行(後半):見晴十字路→尾瀬沼→大江湿原→大清水

尾瀬旅行の2日目は 見晴十字路→尾瀬沼→大江湿原→大清水 の如く尾瀬沼を中心に歩き 大清水からバスで東京(新宿)に戻りました。 写真上は 前夜に泊まった山小屋「原の小屋」(見晴十字路)です。 尾瀬ガ原の山小屋は個室利用できないと聞いていましたが 幸いに空き部屋があり個室として利用できました。 尾瀬ヶ原は標高1415mにあり 朝7時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての尾瀬旅行(前半):鳩待峠→尾瀬ヶ原→見晴十字路

尾瀬旅行に1泊2日(7月28日・29日)で初めて行ってきました。 尾瀬についてはテレビや雑誌などでよく紹介されるので 行かなくても知っているつもりでしたが やはり“seeing is believing”でした。 初めて行くので 尾瀬全般を知る為に 鳩待峠→尾瀬ヶ原→見晴十字路(泊)→尾瀬沼→大江湿原→大清水 の如く西から東へ横断…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more