テーマ:海外旅行

ロシアと日本の統治下に50年間あった「大連」の市内観光

写真上は 大連市街地の中心部にある中山広場(ちゅうざんひろば)です。 自動車道路の交差点が信号機のないロータリ(ランダーバート roudabout)形式になっているのは ロシアが統治していた時に作られた道路だからです。 中国・遼東半島の最南端に位置する大連は 1898にロシアが租借し都市造りを進めましたが 日露戦争後の1905年か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅順の「203高地」頂上にて日露戦争を想う

日露戦争(1904~1905年)で最大の激戦地となった旅順の203高地を 自分の目でいつか見たいと思っていましたが 7月初旬に旅順・大連を訪ね その夢がようやくかないました。 3泊4日の旅行を私のブログで3回(3テーマ)の記事に分けて取り上げることにし このページは その第一弾「旅順篇」です。 203高地を訪ねてみたいと最初に思っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パスポートの有効期間が切れていたので「切替申請」でなく面倒な「新規申請」となりました

旅順・大連へ3泊4日で旅行することになり パスポートを調べたら10年間の有効期間が半年前に過ぎていました。 必要な手続きを調べたところ 有効期間内の申請であれば「切替申請」となり 提出書類として戸籍抄本は不要ですが 有効期間が切れた後の申請は「新規申請」となるので戸籍抄本が必要と分かりました。 切替申請でなく新規申請になるというこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JTBとH.I.Sのどちらを「中国・大連3泊4日パッケージツアー」に選ぶべきか?

7月初旬に中国の大連と旅順(203高地)を3泊4日で旅行(1名のみの申込み)したいと思い ルックJTBとエイチ・アイ・エス(H.I.S)のパンフレットを取り寄せ どちらを選ぶべきか検討しました。 写真上は H.I.S モナ新浦安営業所の店内です。 大連と旅順を急に訪ねる気になったのは 大連で仕事をしている小・中・高で一緒だった友人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more