白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 「1ドル50円時代を覚悟せよ」とするエコノミスト浜矩子さんの意見に同感

<<   作成日時 : 2010/09/17 06:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
写真上は 文芸春秋10月号に載った「1ドル50円時代を覚悟せよ」と題するエコノミスト浜矩子さんの論文で とても興味深い内容でした。 結論として 現在の円高傾向はドル暴落の前触れに過ぎないとするエコノミスト浜矩子さんの説に 私は同感です。

2年ほど前に「円キャリートレード」という言葉が流行りました。 当時 低金利の円を借りて高金利のドルやユーロの国債で運用するために円を売る「円キャリートレード」が盛んに行われた結果 円安となっていました。 今は 円もドルもユーロも低金利なので ドルやユーロよりましで安定感のある(信認任があり暴落する可能性が少ない)円が買われ円高になっていると多くの経済評論家が説明していますが この見方は誤りであると浜矩子さんは指摘しています。

文芸春秋10月号に載った浜矩子さんの説をまとめると以下です。

1.日本はデフレが止まらず 成長率も低く 失業率も下がっていない。 財政
  赤字も膨大で国の借金は900兆円を超えた。 日本経済のどこにも円が買わ
  れる材料はない。
2.にもかかわらず 円がドルやユーロに対して独歩高になっているのは 60年
  以上続いてきた世界経済の戦後型秩序がついに崩れつつあるからだ。
3.現在の円高は 急速な「ドル安」により起きている。
4.戦後の米国経済は海外からの膨大な借金(投資)で貿易赤字の問題を覆い
  隠し 借金をテコに国内消費を支えていたので「粉飾経済」に似た状態を続け
  ていたのだが その化けの皮が剥げはじめた証として今日のドル独歩安と
  なっている。
5.ドルの値打ちは 米国経済の実力に見合うレベルにいずれ下落するのが当然
  であり どの辺りが適正な水準かといえば「1ドル=50円」がいいところだろう
6.こうした状況で 円高を防ごうとして 日銀がドル買い円売りの市場介入を
  しても グローバル時代の巨大な為替取引の規模を考えれば効果はほとんど
  ない。 日銀の政策金利は既に0.1%にまで低下しているので更なる金融緩和
  の手立ても効果もない。
7.重要なのは円高回避ではなく ドルが暴落し「1ドル=50円」となっても困ら
  ない対応策を考えることであり その姿勢がないと日本は行き詰る。
8.必然であるドル暴落に対抗して世界各国が保護主義や通貨切り下げに走る
  なら 世界大恐慌が再来し第三次世界大戦となる恐れもある。


ドルが暴落し「1ドル=50円」になると 日本国内の産業が空洞化し雇用が減るので日本の先行きは暗澹たるものになる恐れがありますが この点について著者は割りと楽観的で かつて1ドル360円だった為替レートが現在の80円台になっても日本経済は立派に成り立っているので 上手に変身していけば1ドルが50円になっても日本は生き残れる筈としています。 ここまでの浜矩子さんの説に私は同感ですが 論文の最後に浜矩子さんが提言している1ドル50円時代に備える具体的な対応策について 日本人は華僑的な生き方をすべきという提言を含め 私は余り同感できませんでした。

9月14日の為替レートは1ドル82.86円まで円高が進みましたが 一昨日(9月15日)から行われている日本政府の為替介入により 昨日は1ドル85.40円まで戻しています。 しかしながら 米国政府の協調介入なしに日本政府が単独介入してもドル暴落を防ぐことは所詮できないので 一時的な効果しか期待できないのではないでしょうか? 

ともあれ 続投の決まった(財政オンチの?)菅総理と野田財務大臣には 文芸春秋の記事を是非読んで欲しいものです。。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は浜矩子氏の言論は評価していません。専門家とは思えない無責任な「思いつきや感覚」論が多く信用がおけません。“必然であるドル暴落「1ドル=50円」とか世界大恐慌が再来し第三次世界大戦となる”など根拠も示さない奇論で耳目を集めようとしているようで人物としても信用がおけません。

先頃も「ユニクロ栄えて国滅ぶ」という記事が話題になったようですが、意図的に刺激的タイトルで注目を集め本や講演会狙いの商業主義に走っているように見え、一般の人を惑わすだけで何ら具体的な処方箋を示していません。(ちなみに私は一般人です。)

まともな専門家は“こういう話を商店街のおじさんがするならともかく、「同志社大学教授」がするのは困ったものだ。”と批判しています。⇒
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51301444.html

通りすがり
2010/09/19 06:42
通りすがり様
ご指摘のとうりで 刺激的なタイトルで極端な論に走る同志社大学教授は問題かも知れませんね。そうした論に同感する私を恥ずかしく思いましたが 同感するというより一つの論として面白いと思った次第です。 
白象
2010/09/19 06:54
で、いつくんの?50円はよww
仏象
2013/04/21 17:54
仏象さま
浜矩子氏の説に同感した私が馬鹿でしたね。 反省しています。
白象
2013/04/21 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
「1ドル50円時代を覚悟せよ」とするエコノミスト浜矩子さんの意見に同感 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる