白象の気まぐれコラム

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐野眞一著「あんぽん・孫正義伝」を読み先例のない韓国姓「孫」で日本国籍を取得した“秘策”を知る

<<   作成日時 : 2012/12/10 07:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
佐野眞一著「あんぽん・孫正義伝」(小学館)を読みました。 著者は 橋下徹市長の父は被差別部落出身と明かし連載中止になった週刊朝日(10月26日号)の記事「ハシシタ 奴の本性」を書き世間を騒がせた著名なノンフィクションライラーです。

本の題名にある“あんぽん”は 1990年に帰化した孫正義の旧姓(帰化前の日本人名=通名)であった安本を音読みしたもので “あんぽんたん”という侮蔑語につながるだけでなく “あんぽん”という韓国風の発音が 自分の出自を隠して生きてきた孫正義の自尊心を深く傷つけるものだったので 孫正義は“あんぽん”と呼ばれることをひどく嫌ったそうです。

孫正義が 日本に帰化して日本での通名「安本」から韓国姓の「孫」に変えたのは 次のような理由だそうです(P16)。

日本では以前 多くの韓国人がひどい差別を受けていた。 在日韓国人であっても 本名の韓国姓ではなく 日本人の姓を名乗っている限り ほとんどの日本人は韓国人だということに気が付かない。 しかし いったん韓国人だと分かると あらゆる種類の差別を受ける。 私が韓国人だということを努めて隠していたのは そのためである。 けれど 日本人の姓を使っていると 何となく隠し事をしている気がして いつも心の中に暗いものがひっかかっていた。 私は16歳でアメリカの高校に留学した。 その時から私は「孫」という韓国姓を名乗るようになった。 アメリカでの6年半の生活体験は 日本にいたときよりずっと自由にものを考えさせてくれる余裕と 韓国姓に改姓する勇気を与えてくれた。

孫正義は アメリカ留学中に日本人女性・大野優美と結婚し 日本に帰国してから10年後の1990年に 帰化して日本国籍を取得しますが そのことに10年もかかったのは 「孫」という姓は日本にない(先例にない)ので 帰化申請に際して 日本の法務省から 日本風の姓に改姓しない限り帰化申請は認められないと言われたからだそうです。

それにも関わらず 「孫」という韓国姓のまま日本国籍を得ることができたのは 次のような秘策を講じたからだそうです(P96)。

韓国では夫婦別姓なので 妻は大野という旧姓のままだった。 そこでまず 日本人である妻が家庭裁判所に大野という名を「孫」に改姓する申請を行った。 家庭裁判所でなぜ変更したいのか理由を聞かれた妻は それが夫の姓だからだと答えた。 日本人で韓国姓に変更したいと言ってきたのは あなたが初めてだ と言われたが 家庭裁判所は 結局 改姓を認めてくれた。 孫正義は再度 法務省に行き 「日本人に『孫』という先例は本当にありませんか。 よく調べてください。 一人いるはずです」と粘った。 係官は答えた。 「一人いました。 あなたの奥さんです」。 こうして 「安本正義」は韓国姓の「孫正義」のまま日本に帰化(日本国籍を取得)することが出来た。

日本にない(先例にない)姓なので 日本風の姓に改姓しないと帰化申請が認められなかったというのは 昔の話で 今はルールが緩和されているのではないでしょうか? 今年になって 日本文学研究家ドナルド・キーン氏の帰化が認められましたが 日本国籍取得後の氏名は 姓(キーン) 名(ドナルド)となっています。

佐野眞一著「あんぽん・孫正義伝」では 孫正義にまとわりついたいかがわしさやうさんくささの源泉を探るために その親族を徹底的に取材し その血脈(出自 ルーツ)を穿鑿しています。 これまでに 孫正義のデジタル革命に便乗した成功物語を書いた本は数多くありますが この本では 上記に引用したような成功物語とは関係のない興味深いエピソードが随所に紹介されており 孫正義の人格形成過程と内面を知ることができます。 孫正義に関心のある方には お勧めです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国(ルーツ)にそんなにこだわったのに、なぜ日本に帰化したのだろう。 そこがなんとなくわからない。
日本国籍をとると言うことは韓国籍を捨てるということだろうに。
まあ離婚も流行っているので、性格の不一致があれば離婚すればいい 程度の感覚かな。 本を読まなくては。
sirouto
2012/12/10 09:45
sirouto様
孫正義さんは在日韓国人3世なので 心は日本人に近く 韓国籍を捨てることに余り拘らなかったのではないでしょうか・
白象
2012/12/10 11:56
心は日本人ではない
法律の盲点をつく行為は半島独特の文化で日本人にはない感覚

2013/07/08 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐野眞一著「あんぽん・孫正義伝」を読み先例のない韓国姓「孫」で日本国籍を取得した“秘策”を知る 白象の気まぐれコラム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる