水道水よりペットボトルに入ったミネラルウォーターの方が安全で美味しいと思うのは錯覚なのか?

画像
飲料水として 水道水(tap water)とペットボトルに入れられたミネラルウォーター(bottled water)の2種類ありますが 水道水よりミネラルウォーターの方が安全で美味しいというのは思い込みに過ぎないとした “Bullshit On Water”と題する米国のTV番組をYouTubeビデオで見ました。

とても educational で informational で funny なビデオ内容を簡単にまとめると以下です。

水道水よりミネラルウォーターの方が安全で美味しいというのは 思い込みに過ぎず 誤っている。 米国の政府当局(Public Health & Environment Protection Agency)による水道水の検査は 厳重に行われているが Food & Drug Administrationによるボトルに入った水(ミネラルウォーター)の検査は ほとんど行われていない。 ある調査によると ペットボトルに入った水の33%が連邦政府の基準を満たしていない。 ミネラルウォーターは安全で清潔と思うのは誤りで バクテリアやヒ素の入ったものもある。 水道水よりミネラルウォーターの方が美味しいと思うのも誤りで 中身を告げずに両方の水をレストランで飲ませてみれば 分からない客がほとんどだ。 水道水をペットボトルに入れてミネラルウォーターとして売っているケースもあり テキサス州で製造された“Everest Waters”という商品名のペットボトルには 中身が水道水(Municipal Water Supply)と表示されている。 水道水と同じミネラルウォーターをガソリンより高い値段で買うアメリカ人は“stupid”だ。

このビデオで最も面白いのは ニューヨークの高級レストランで ワインのソムリエならぬミネラルウォーター専門の給仕が 高級ミネラルウォーターを客に選ばせる場面です。 ボトルに入れられた水道水を 1本7ドルの高級ミネラルウォーターと偽って告げられた客は 飲んでみて 水道水より格段に美味しいと絶賛しますが 実は水道水と明かされ 唖然としています。

米国での話ですが 日本でも似たような状況にあるのではないでしょうか? 私の友人が室堂のホテルで ミネラルウォーターを部屋に運んでほしいと頼んだところ ここでは水道水をミネラルウォーターとして出しているので 水道水を飲むようにと言われたそうです。

“Bullshit on water”と題する思い込みの怖さを指摘したコミカルなYouTubeビデオは以下です。

このブログ記事冒頭の写真は フランス・ダノン社のミネラルウォーター「エビアン」です。 同社の広告によると エビアンは 仏アルプス北麓に降りそそぐ雪や雨が大地にしみ込み、氷河期に形成された地層でフィルターされ15年かけて流れ出た有害物質のない天然ミネラルを蓄えた水だそうです。

この記事へのコメント

hms
2013年12月19日 17:54
水道水は主に農薬や洗剤の合成界面活性剤の溶け込んだ河川の水を浄水場で処理した水です。
いったん水に溶け込んだものを浄水場で除去すると山から湧き出る綺麗な水より費用がかかります。
青酸カリなどの毒物を浄水場でどれだけ除去できるでしょう。
めだかも住めない水は健康に良いはずがありません。
人間は何とでも言い信用できません、毒に弱い水生生物でデーターをとることですね。
白象
2013年12月19日 19:43
hmsさま
コメントを有難うございます。
だめこ
2014年01月11日 17:25
ミネラルウォーターを試飲したけれど、まずいし、長期保存できるということに疑問を感じ、空きペットボトルに水道水を入れ50本常備して、古い順から入れ替えて地震に備えています。面倒な時もあるけれど、この記事を読んで正解だなと思った。私の住んでいる所は地下水なので、とてもおいしい水なんです。
白象
2014年01月11日 20:00
だめこ様
コメントを有難うございます。

この記事へのトラックバック