テーマ:老後生活

高金利通貨と低金利通貨のどちらに投資しても期待利益は同じになるという理論

老後の生活に備える金融資産の運用方法として 最近では 高金利の外貨(外貨預金や外債購入)に投資する人が急増しています。 低金利の定期預金では将来のインフレヘッジできないというリスクがあり 虎の子の老後資金を株に投資するのもリスクが高いからです。 こうした状況で 高金利通貨(高金利国の外貨預金や外債購入)に投資するのは 一見 理に適…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雀の涙でも嬉しい米国からの年金受給

私が米国で暮らして居たのは 1966年9月~1968年9月の2年間のみであり 米国トヨタからの月給は 1米ドル360円の固定レートが適用されていた当時 米国人の大卒初任給に相当する500ドル(18万円)でした。 従い 米国年金を申請しても貰える額は知れている(雀の涙にしかならない)ので 面倒な手続きをするまでもないと思っていました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」の難解な割引料金体系

現役の時は 専ら車を運転して旅行しましたが ガソリンの高騰もあり 今後はJRを利用する機会も増えるだろうと思い 退職を機に JR東日本「大人の休日倶楽部ジバング」に夫婦で初めて加入しました。 「大人の休日倶楽部ジバング」を利用して蔵王温泉に1泊2日で行くことにし 東京駅~山形駅~山寺駅の往復切符を新浦安駅にある「びゅうプラザ」で申込みま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

定年退職後に払う在勤中の住民税未払い額17カ月分にビックリ仰天

定年退職後に払う住民税負担が多いので大変という話は聞いていましたが 他人事(ひとごと)と聞き流してきました。 実際に自分の身に降りかかる問題として浦安市(写真上は市役所庁舎)から請求書がきたので調べたところ 今年(平成20年)5月末に定年退職した私の場合 在勤中の住民税未払い額が17カ月分もあり ビックリしました。 住民税は 道府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村證券の投資セミナー「2008年度の為替見通し」

写真上は 3月27日(木)に野村證券本店(日本橋)7階で開催された「2008年度の為替見通し」と題する投資セミナー(90分)です。 超低金利の日本で預金していてもつまらないので 外貨での預金・債権購入を検討していますが 為替リスクが心配なので聴講してみました。 講師は野村證券金融経済研究所のシニアエコノミスト・植野大作氏でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more