テーマ:四万十川

日本最後の清流・四万十川の「高瀬沈下橋」を屋形船で遊覧

上掲の写真は 高知県の西部を流れ四国内で最長(全長196km)の四万十川に架かる「高瀬の沈下橋」です。 四万十川に支流を含めて47の沈下橋がある中で 1973年に完成した高瀬沈下橋は 本流の下流から3番目にあり 長さ232m 幅3.4mです。 四万十川は「日本最後の清流」と呼ばれますが その理由は 1983年のNHKテレビ特集で四…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more