テーマ:

この木なんの木か分かりますか?

行徳野鳥観察舎前の遊歩道を散歩中に 見慣れぬ花が咲いていると思い近づいてよく見たら 写真上の如く 花ではなく枝一面に付いた無数の実でした。 幹に貼られた木の名前をみたら「せんだん」とあり 花の絵も表示されていたので 5月頃に竹とんぼが回転しているような紫色の花が この木に咲いていたことを急に思い出しました。 センダン(栴檀)は 落…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「千鳥ヶ淵緑道」に見劣りしない「千鳥ヶ淵公園」と「英国大使館前」の桜

桜の名所として「千鳥ヶ淵」が良く知られていますが 厳密に言うと 多くの人が満開の桜を見に訪れるのは「千鳥ヶ淵緑道」です。 千鳥ヶ淵緑道は 皇居のお堀(千鳥ヶ淵)沿いにある九段坂上から英国大使館前の内堀通りに突き当たるまでの遊歩道(約700m)で お花見に訪れる人のほとんどは この遊歩道を往復するだけで済ましています。 余り知られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ソメイヨシノ寿命60年説」と満開になった浦安市内の桜

日本に咲く桜の80%は「ソメイヨシノ」だそうです。 「コマツオトメ」と「オオシマザクラ」の人工交配で生まれた「ソメイヨシノ」は 江戸末期に今の駒込で誕生した突然変異種の一本で その優れた形質をそのまま残し増やすために 自然交配(種子)でなく 接ぎ木で増やされたクローン種です。 以来、わずか150年という短い間に 「ソメイヨシノ」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の早咲き「菜の花」を見に吾妻山公園(神奈川県二宮町)へ

菜の花に 寒咲花菜(カンザキハナナ)という早咲き種のものがあることを ご存知でしょうか? 湘南の二宮町(大磯町の西側)にある吾妻山公園に 寒さに強いこの早生種の「菜の花」が2万本植えられているというので 1月11日に見に行ったところ 写真上の如く満開でした。 吾妻山公園は 二宮町の町営公園で 入口から300段の石段を登った吾妻山(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉ポートタワーから見た「千葉港」の眺めと千葉みなと公園の「舞妃蓮」

写真上は JR京葉線「千葉みなと駅」近くにある千葉ポートタワーです。 有効期間が切れ新規申請したパスポート を受領するために千葉県中央旅券事務所まで行った時に 初めて寄ってみました。 塔高125mの千葉ポートタワーは 千葉県民500万人突破を記念して 国際港である千葉港のシンボルとして1986年(昭和61年)に建設された展望施設で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

満開(=8分咲き)になった千鳥ヶ淵の桜

写真上は 4月3日(金)の午後に撮った千鳥ヶ淵の桜です。 東京都心の桜が4月2日に満開になったと気象庁が発表したので見に行ったのですが つぼみが未だ若干残っており 8分咲きの状態でした。 8分咲きなのに満開という発表を気象庁がするのはオカシイのではないかと思い調べてみたところ 満開宣言(標本木はソメイヨシノ)は 8割程度の花芽が開…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

房総半島横断ドライブと袖ケ浦公園で見頃になった梅の花

房総半島の西岸・木更津の少し手前にある袖ケ浦公園の梅が見頃(写真上)というので 2月9日に自宅(浦安)からドライブがてら出かけました。 袖ケ浦公園の梅園には紅梅の夏衣や白梅の内裏など6種類・約140本の梅が植えられており見事でした。 公園には 郷土博物館 江戸時代の農家住宅 展望台 散歩コースなどの施設が充実しており 菜の花 桜 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長瀞宝登山・蝋梅園でロウバイと福寿草の花を観賞

「花より団子」の私ですが 行田に住む兄に誘われ長瀞まで蝋梅(ロウバイ)を見に行ってきました。 「蝋梅園」は長瀞(埼玉県)にある宝登山(ほどさん)の頂(標高497m)近くにあり 約2000㎡の園地内に約2000本の蝋梅が植えられています。 花を楽しめる時期は毎年1月上旬から2月中旬だそうですが 標高の高い場所にある為か 訪れた一昨日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more